« 全ての現象には理由がある?! | トップページ | Rの付く月は牡蠣を食べよう! »

2008年10月18日 (土)

ソールフード?!

ハイサイ!ちゃーがんじゅーね?!

賄い(従業員の食事)の時、ナイチャー(内地の人)は、茶碗に御飯をよそうのに対し、八重山出身者はおかずを盛ったプレートの上に御飯を置き、食べます。 沖縄の人が良くやるチャンポン(チャンプル御飯)の様ですね。 これを見ると、食文化の中にアジアを感じます。

先日、石垣に在って京都(山科)出身のにーちゃんがやっているたこ焼き屋での出来事です。 たまたま、お客は全員関西出身者でした。 店のにーちゃんがしばらく休んでいた訳を聞くと「結婚式で京都に帰ってた。」といいました。 返す刀で「ほな、王将の餃子こうてきてくれればよかったやん!」と、言うと全員そこに喰い付いてきました。 「ビールには絶対王将の餃子や!」とか「一回で何枚食べた!」とか…。出身も奈良・滋賀・大阪・京都・兵庫とバラバラ。年齢も性別も違う人たちが「王将の餃子」というキーワードにこれほど喰いつくものかと、びっくりしました。 店のにーちゃんも、当然の様に、御祖母様から「久しぶりやし、何でも好きな物食べにつれてこ。」と言われ、真っ直ぐ山科の「王将」(本家やしなぁ)に向かったとか。 勿論、天理ラーメンや神蔵、天一はご他聞にもれず喧々諤々! しかし、話題の中心は「王将」(いけすの王将含む)。これほどの関西人の琴線に触れるとは…。たこ焼きやお好み焼きも関西の味には変わりませんが、この「王将の餃子」も関西のソールフードに加えてみるのはどうでしょうか? 蛇足かと思いますが、文中の「王将」は「餃子の王将」であり「大阪王将」では在りません。お間違いの無い様ご注意ください。

小さい頃、西大路の王将の二階で、びっくりするような数の餃子を焼くのを目の前にした時の興奮。忘れられません。(「民民」でも本当は良かったのでしょうが)なにかにつけ、餃子が無性に食べたくなるのは、この「原風景」のせいでしょうか?551の立場はって?あっこは「ぶたまん」!シューマイは崎陽軒??

周りで、「京橋は?」と質問して「ええとこだっせ」と答えたり「8710」を「ハナテン」と答える人がいたら、きっとその方は関西に縁がある方でしょう。餃子は…好きかなぁ??!

あちゃがふーうがんなびら。また、めんそりーよ!

« 全ての現象には理由がある?! | トップページ | Rの付く月は牡蠣を食べよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんなに王将の餃子って美味しいのですか?一度、食してみたいものです。ん~気になる!

厳密に言うと…それほど美味しい訳ではないと思いますよ(笑)。チェーンなので味も違うでしょうし…値段も一皿180円だし。でも、なんていうのかなぁ…仙台で言うと、「北京餃子」?川平「七人の小人」??名掛町「小柳」???あ、チェーンだから「叶や」?「はんだや」??そんな感じかなぁ?!石垣で言うと、「トニーそば」?喫茶「ゴードン」??「明石食堂」??!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506274/42828005

この記事へのトラックバック一覧です: ソールフード?!:

« 全ての現象には理由がある?! | トップページ | Rの付く月は牡蠣を食べよう! »