« ブームの黄昏 | トップページ | 波照間テルマ?! »

2009年2月22日 (日)

黒島は牛祭り

ハイサイ!ちゃーがんじゅーね?

2009年2月22日、竹富町黒島では「牛祭り」が行われます。 石垣島から高速船で25分、面積10キロ平方程、標高わずか14mの小さく平たい島に、人口200人余り、牛は3000頭を越えると言います。 まさに「牛の島」。

この島で、年一回行われる「牛祭り」。 そういえば、昔、旧宮城県登米郡南方町で「牛祭り」と言うのが在って「バーベキュー食べ放題」だったらしいのですが、知人の南方農家の娘曰く「全然牛を祭ってねえっちゃ!」。ごもっとも。ご他聞にもれず、今日の黒島「牛祭り」も、牛を食います。喰いまくります。焼いても喰います。八重山フードの「牛汁」でも喰います。しかも、抽選で牛まで当ります!今年は2頭も当ります!!

牛汁には少し説明が必要かもしれません。牛のナカミ(モツ)と適当な肉、少量の大根、人参、昆布等と一緒にごった煮にしたものです。こちらでは「ご馳走」です。とっても獣臭い一品です。

お好きな方は、東京、関西等から飛行機でやって来られます。 牛にとっては受難の日かも知れません。 南西の端っこの小さな島が、今日は沈んでしまうほど観光客がやってきます。年一回の大盛り上がり。いいもんですよ。

曇天模様の八重山ですが、きょうは「牛一色」です。おーりとーり、八重山、黒島!

あちゃがふーうがんなびら。また、めんそりーよ!

« ブームの黄昏 | トップページ | 波照間テルマ?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506274/44137666

この記事へのトラックバック一覧です: 黒島は牛祭り:

« ブームの黄昏 | トップページ | 波照間テルマ?! »