« 沖縄、慰霊の日です | トップページ | マイケルの訃報 »

2009年6月25日 (木)

食欲減退

ハイサイ!ちゃーがんじゅーね?!

鬱陶しい雨の日が続いたかと思えば、フェーン現象で真夏日に突入!っと思えば雨になったり、また晴れたり…。 食卓を前にすると、体調の悪さが顕著に出てしまいます。 そう、食欲が無い。

だから、ついついあっさり、つるっとのど越しのよいものとかに偏りがち。余計力が出ません。

暑い時には、暑い地方の食べ物で、暑気払い!と、言うのが一番。 この間まで住んでいた「沖縄料理」って思う方もいらっしゃるのでは? しかし、沖縄の平均的料理は、暑気払いとは程遠い物です。

「ミミガー」「らふてー」「あしてびち」など、豚のコラーゲン系料理は、脂っこくは無いけどヘビーです。 体力があるうちならよいですが、バテバテの胃腸は受け付けてくれません。

ゴーヤなどは体に良いかもしれませんが、はっきり言って罰ゲーム。 実はゴーヤの嫌いな沖縄人、結構いるんですよ!人参やパパイヤの「しりしりー」だって、「2、3年ぶりに喰った。」と言われたりします。「海ぶどうなんて、普通は喰わない。」人だっています。 せいぜい、「スヌイ」の酢の物がのどを通るくらいです。

今の沖縄の食卓は、揚げ物中心の事を除けば あまり変わりがありません。炎天下で活動するので、脂が欠かせないのでしょう。 あとは「甘い」味付けが好まれるのは、南の特徴です。  確かに「なーべらー(へちま)」や「シブイ(とうがん)」などで、体温調節に向いている料理を取り入れているところは良いのですが、内地のスーパーには、なーべらーは売っていません。

夏には「カレー」も効きますね。カレーは好きなのですが、四六時中と言うとちょっと…。いろんなレシピがあってバリエーションは多いのですが、そうなると、結構大変。作るのも、食べ続けるのも…。

蛇足ですが、沖縄のカレーはおしなべてマイルド。スーパーでも甘口ばかり売れるようです。アメリカ世の味覚的な影響のようです。

「ひやしる」という冷たい味噌汁OR味噌汁御飯をご存知ですか?宮崎名物と言うのは知っていたのですが、同じ名前の料理が「埼玉」と「山形」にあるそうです。 うーん、何処も暑さでは日本屈指の場所というのも面白い偶然ですね。

冷たい味噌汁と言えば、御前崎名物「がわ」なんて美味しそうです。鰹や鯵に薬味と味噌氷、水で作る漁師料理だとか。

やっぱり、冷たくサッパリしたものに食指が向いてしまいます。

冷たく黄金色の液体で炭酸とホップの爽快感!喉越し、切れ味、旨さが生きてる!!やっぱり夏はこれが一番!!ビールでしょ?!

ポルコの夏の「酒食」です。

あちゃがふーうがんなびら。また、めんそりーよ!

« 沖縄、慰霊の日です | トップページ | マイケルの訃報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506274/45452749

この記事へのトラックバック一覧です: 食欲減退:

« 沖縄、慰霊の日です | トップページ | マイケルの訃報 »