« ヤフーのアンケートで | トップページ | やっぴー!は悲Pでマンモス »

2009年8月11日 (火)

テンサイハワスレタコロニヤッテクル

ハイサイ!ちゃーがんじゅーね?!

先ずは 静岡県沖の地震で被災された方、お見舞い申し上げます。

地震は予測できませんが、今年は「エルニーニョ」の年。大雨と低温はある程度予想済みでした。が、いつもどおり自然は予想を超えてやってきます。 人間が、いままで治水だなんだと言ってダムを作り、堤防を築き、堰を立てとやってきたこと…本当に役立っているのでしょうか? 堤防が決壊して住宅が浸水する前日まで、さめうらダムの水系では出水制限!!貯水率70%台。こんな、観測史上初とかいわれる大雨でも、水の溜まらないダムってどうよ!?

高速道路のノリ面をコンクリートで固めても、雨で崩れりゃそれまでです。自然の前では「ヤニコイ仕事」。人知はまだまだ天命を制御するまでには至っていませんね。

治水の為にダムも諫早湾の堰も必要だったのでしょう?で、有明海で大量の赤潮被害が出たのは何故ですか? こういう事も、自民党政府がやってきた「無駄」の一部。 もし、本当に、ダムや堰が治水の為ならば、梅雨前線くらいで甚大な被害は出ませんし、高速道路の側面が崩れたりはしません。 

今まで必要の無いものをつくってきた言い訳が、「観測史上初」や「地球温暖化」ではいけないのです。 まして、こんな災害が起きたから、更にダムを増やしたり、高い堤防を築いたりしても、結局またそれをうを回ることが起き、根本的な解決にならないのは火を見るより明らかです。

砂防ダム事業なんかもっとひどい。砂防ダムの対応年数は5~10年、それ位で機能は失われてしまいます。その為、その上流に ひとつ、またひとつと建設していかなくてはならないのです。永遠に。

次の政府には、役に立つものを作って頂きたいと、切に願う次第です。

あちゃがふーうがんなびら。また、めんそりーよ!

« ヤフーのアンケートで | トップページ | やっぴー!は悲Pでマンモス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506274/45899020

この記事へのトラックバック一覧です: テンサイハワスレタコロニヤッテクル:

« ヤフーのアンケートで | トップページ | やっぴー!は悲Pでマンモス »