« 手前味噌は固体?液体?? | トップページ | 謹賀新年m(_ _)m »

2009年12月26日 (土)

嗜好の変化は食生活の変化?

ハイサイ!ちゃーがんじゅーね?!

年中暑い沖縄では、何処へ行っても、冷たいサンピン茶にありつけます。ジャスミンの香りが苦手な御貴兄には苦痛でしょうが、慣れてしまえば高温多湿の島生活には欠かせないアイテムのひとつかも知れません。

サンピン茶。 香片茶(シヤン・ペン・ツァ)が、訛ったものと言う説がよく言われます。

ふと、島人に「昔から冷たかったの?」と、訊ねると「いやいや、冷たくなったのはここ最近。昔は緑茶同様、急須でいれていたサァ。」と。 大陸や、台湾から伝わったと思われるサンピン茶。 冷たいお茶を飲む習慣の無い中国(日本も、元々はなかったのですが…)から、冷たいお茶が伝わったとは考えにくかったのですが、冷たいのは 日本からの「逆輸入」の様です。

アルミラミネートの紙パックで、烏龍茶が流通し始めたのはいつの頃からだったでしょうか? 今、ペットボトルはお茶だらけ。すっかり日本人の「お茶」は冷たいものとなってしまいました。 「ホット専用」のお茶って、本来お茶は「ホット」なのに…不思議な気がします。

大手飲料メーカーはお茶の国内需要が飽和状態とみて、アジアにマーケットを広げ始めています。 「コンビニ」「お弁当」とともに「お茶」を売り込んでいるそうです。

そして、今や多くのアジアでの「お茶」は「冷たいもの」に、なりつつあります。 流通が、大手飲料メーカーが、多くの人の「嗜好」すら変えてしまいます。 それが「良い」「悪い」はわかりませんが、永遠に「茶柱が立つ」事は在りません。 曇りひとつ無いお茶に、なんだか味気なさを感じる今日この頃です。

あちゃがふーうがんなびら。また、めんそりーよ!

« 手前味噌は固体?液体?? | トップページ | 謹賀新年m(_ _)m »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506274/47121191

この記事へのトラックバック一覧です: 嗜好の変化は食生活の変化?:

« 手前味噌は固体?液体?? | トップページ | 謹賀新年m(_ _)m »